無題ドキュメント

Category

Calender

Media

最新情報やスタッフオススメを随時掲載! 無料レシピ公開中

Recommend

楽習フォーラム おりがみ絵本通信講座 ※認定料は含みません

  • 商品コード BM-20976
  • 価格 12,960 円 (税込)
  • beadsmaniaポイント 129Pt
  • 数量 UP DOWN

税込6,480円以上で送料無料

Detail


講座名<楽習フォーラム>おりがみ絵本通信講座
講座内容★おりがみを芸術へ!オリジナルの折り方200種を習得

おりがみ絵本作家・朝日勇先生が発表・指導するおりがみ絵本の世界を芸術へ高めていく認定講座です。おりがみ絵本の制作に必要な折り方200種を習得し、モチーフを組み合わせて描く絵本アートを学びます。 朝日先生が「おりがみ通信」などで発表・指導されてこられた、おりがみ絵本の世界を芸術へ高めていく講座です。 絵本の原点はエジプトの壁画やパピルスに描かれたヒエログリフです。日本では絵巻物として登場しました。 文字がなくてもメッセージを伝えられ、ストーリーを表現できる視覚言語の芸術です。現在は、絵の具だけでなく切り絵、貼り絵などのコラージュ絵本に進化しています。
講座で学べるテクニック本講座ではおりがみ絵本の制作に必要なモチーフの折り方200種を習得し、モチーフを組み合わせて描く絵本アートが学べます。

認定取得後はおりがみ絵本の指導者としておりがみ絵本教室を開講できます。更にご自身が指導した生徒の認定申請をすることができます。
通信講座でお届けする教材1.折り図テキスト200種(カード式)。
200種のモチーフの折り方がA4サイズのカード式になっています。
2.おりがみ絵本の基礎テキスト。おりがみ絵本の作り方、参考作品、基本の折り記号が載っているテキストです。
※おり紙は教材には含まれません。ご自身でご用意ください。
楽習フォーラム通信のポイント万全のバックアップ体制で、受講から修了まできめ細かくサポート。 疑問・質問などにもメールにて丁寧に対応し、あなたの合格を支援します。 受講期限は安心の15ヶ月。1年以上の期間サポートいたしますので、マイペースにゆっくりご受講いただけます。またご相談いただければ、受講期限の延長も受け付けております。
認定取得について全課題作品が規定の審査にて合格となりましたら、認定証やディプロマ証、修了証を各発行団体より収得できます。 楽習フォーラムに入会することで、教材を購入することができるようになり、お教室やワークショップを開き生徒を集め教えることもできるようになります。 また、スキルアップ講座などの受講も可能になり、更なる技術を学ぶこともできます。
料金について販売価格にはそれぞれの講座の「お届けする教材」に記載されたレッスンキット(課題作品を作るための材料一式)・テキスト類・道具類・そのほかの料金と、審査料が含まれます(審査における作品送付時の送料はお客様負担です)。 各講座の認定証やディプロマ証の発行料・入会金は合格後に別途必要となります(発行及び入会は任意です)。
申し込みの流れ1.講座の購入(ビーズマニア)

2.教材のお届け(ビーズマニア) ※お支払い・発送状況についてはビーズマニアまでお問合せください。

3.作品制作(お客様)
※講座内容や認定に関するお問い合わせは楽習フォーラムまでお願いいたします。

4.作品提出&審査(楽習フォーラム)
全課題作品完成後、作品を提出してください。提出された作品を審査し、アドバイスとともに返却します。不合格作品がふくまれている場合は、再度作品制作をしていただき再審査を行います。

5.合格認定申請(楽習フォーラム)
全課題作品が審査に合格すると、一般財団法人生涯学習開発財団の技能認定証が取得できます(任意)。
技能認定証発行について楽習フォーラムへの入会及び技能認定証発行をご希望の方は、別途楽習フォーラム入会金3240円(税込)と認定料が必要です。
認定料21,600円(税込)※別途必要


購入可能時のお届け目安は
1週間前後の出荷 となります。


※納期の異なる商品を一緒にご注文されますと「全ての商品が揃い次第」の出荷となります。即納商品のみ先に出荷をご希望の場合は、即納商品のみお買い物かごへ入れてご注文をお願いいたします。

※複数店舗で在庫を共有しておりますため、在庫状況は常に変動しております。ページに在庫ありと表示されていても入荷待ち商品となる場合がございます。

※在庫管理には十分注意しておりますが、万が一在庫切れが発生した場合は改めてご連絡させていただきます。








楽習フォーラムお教室一覧
楽習フォーラムページ

スタッフおすすめ☆旬なアイテムスタッフが実際に手に取って「可愛い!」「便利!」と感じた
オススメしたいアイテムをご紹介します。

MEDIA

  • facebook

  • Instagram