Category

Calender

Media

最新情報やスタッフオススメを随時掲載! 無料レシピ公開中

Recommend

★6/10 NEW★ 日本酒チャーム〜三合徳利とぐい呑み〜 【作家:しのはらみわ(Little”B”.)】

  • 商品コード BM-33244
  • 価格 7,700 円 (税込)
  • beadsmaniaポイント 77Pt
  • 数量 UP DOWN
  • △残りわずか

税込6,600円以上で送料無料

Detail


商品説明「手にしてくださった誰もが、思わずニヤリとしてしまう・・・」
そんな遊びゴコロ溢れるアクセサリーやモチーフを作る、しのはらみわ先生のアイテムをご紹介。
お酒がお好きなしのはら先生らしい作品ですよ!

ビール、ワインに続く醸造酒三部作の三作目は「日本酒」!
日本酒をこよなく愛する、のんべえ の私。
控えめな一合徳利よりも豪快な三合徳利のフォルムが良い!
(あの信楽焼の大きな狸や、時代劇で持ち運びに使われている徳利のイメージです)
「酒」という文字は絶対入れたかった!ヾ(≧∀≦*)ノ〃
ということで誕生したこのキット。

徳利のフォルムの表現と、そこに文字を入れるのにとても苦心したんですって。
無骨な徳利に少し可愛さをプラスしたくて、赤い紐で蝶々結びをあしらった…
という設定でビーズを編み付けますよ。
徳利の中にビーズを入れて、サラサラ注いで遊んでも楽しいかも!

お揃いのお猪口は、ぐい呑みと言われる少し大ぶりのサイズのイメージ。
このぐい呑み、徳利の注ぎ口にスッポリとはめて蓋にする事も出来ますよ。

この徳利。お酒が大好きなヘビのウワバミちゃん(※別売り作品)が尻尾から入ってしまいます(笑)!
ぜひ、遊んでみていただきたいです!

父の日の贈り物にはもちろんのこと、全てのお酒の好きな方へのプレゼントにもオススメです♪
ぜひ楽しく作ってくださいね!

※別売りの「ウワバミちゃんチャーム」、「スルメチャーム」と一緒にゲットして、全部一緒にお手持ちのバッグチャーム等に付けたら、楽しさ倍増♪
あなたも日本酒への愛をさりげなくアピールしてみて!

〜しのはらみわ先生からのアドバイス〜
ペヨーテサーキュラーは、編んでいる途中で迷子になってしまう場合があり、少し難しいかもしれませんが、
・毎段毎段、レシピの編み終わったビーズにチェックを入れながら編む。
・毎段、予めビーズを数えておき、数えたビーズで編む。
以上の2点に心がけて編むと、ミスしにくくなり、スムーズに編めるようになりますので、参考にしてみてください。
サイズ三合徳利:約4.5×2.5×2.5cm
ぐい呑み:約1.3×1.3×1.3cm
難易度三合徳利:★★★★☆
ぐい呑み:★★★☆☆
必要工具ビーズ用針、ビーズステッチ糸(三合徳利とぐい呑みを編む糸はWILD FIRE等の合成繊維が望ましい。リボン部分を編む糸はナイロン製でOK)、定規又はメジャー、はさみ
使用パーツガラスビーズ、金属パーツ
技法三合徳利:ペヨーテサーキュラー、スクエアステッチ
ぐい呑み:スクエアステッチ
備考※こちらの商品は、お客様自身でおつくりいただくためのレシピ図(作り方)付き材料セットです。
配送方法【メール便(ゆうパケット)対象商品】
※1注文の商品がメール便(ゆうパケット)の箱に入らない場合は【宅配便(送料変更はございません)】へ変更の上発送させていただきます。

購入可能時のお届け目安は
営業日13時までのご注文で即日出荷 となります。


※納期の異なる商品を一緒にご注文されますと「全ての商品が揃い次第」の出荷となります。即納商品のみ先に出荷をご希望の場合は、即納商品のみお買い物かごへ入れてご注文をお願いいたします。

※複数店舗で在庫を共有しておりますため、在庫状況は常に変動しております。ページに在庫ありと表示されていても入荷待ち商品となる場合がございます。
※在庫管理には十分注意しておりますが、万が一在庫切れが発生した場合は改めてご連絡させていただきます。

【メール便(ゆうパケット)対象商品について】
ポスト投函となりますため「代金引換」「日時指定」のご指定ができません。
■「代金引換」をご指定を頂いた場合はご注文後当店にて自動的に「郵便・コンビニ振込(後払)」へ変更させていただきます。
■「日時指定」をご指定を頂いた場合はご注文後当店にて自動的に「日時指定の取り消し」をさせていただきます。
■「代金引換」または「日時指定」をご希望の場合はご注文時備考欄にて【宅配便希望】とお書き添えの上
 ご注文をお願いいたします。後程、当店より【宅配便:送料(600円)】へ訂正したメールをお送りいたします。
※AmazonPayは決済システム上宅配便への変更が出来かねます。






スタッフおすすめ☆旬なアイテムスタッフが実際に手に取って「可愛い!」「便利!」と感じた
オススメしたいアイテムをご紹介します。

MEDIA

  • facebook